おうち脱毛で病院行きに。

最近CMなどで安い脱毛のお店をよく見ます。

行きたいのですが、私が住んでいる地方にはなかなかそのようなお店がありません。安いお店とはいえ、全身脱毛をしたら高いので私には無理だなと思っていたところ、通販雑誌で家でできる脱毛器をみつけました。

その脱毛器は光を当てて脱毛していくものです。一回の使用ですぐ効果が出るものではなくて、使っていくうちに脱毛効果が現れるというものでした。その時は冬だったので夏までにゆっくり脱毛しようと考えて始めました。

何回か脱毛をしましたが毛が少なくなったかどうか実感できません。腕、脚、脇とやりましたが変化なしです。光は出力の強さを選べるのですが、効果が出るようにと脚だけ最大出力で使用してみました。

その時はやけどすることもなくいつものように終わりました。しかし数日経つと、脱毛器を当てた部分から小さな赤い湿疹が出てきてしまいました。しかも数えきれないくらいの湿疹がでました。

痛くはないのですがとにかく痒いのです。

ぼりぼり掻きたいのを我慢して病院に行き軟膏をもらって数日で治りました。ちなみに脱毛の効果はなしです。

そのあとは怖くてその脱毛器は使っていません。3万円以上してもったいないので押入れの奥に今もしまっています。

永久脱毛をしたら本当に毛が生えてこないのか?

エステ会社で「永久脱毛」というメニューを見たことがある人は多いのではないでしょうか。

永久脱毛をすると本当に生えてこないのか、疑わしいですよね。

実際にエステティシャンとして永久脱毛をした経験から実際のところをお話しします。結論から言うと、永久脱毛をすると毛は一生、生えてきません。しかし、成功した場合の話です。

永久脱毛は、毛穴にニードルという針を刺し込み、そこに電気を流して毛根を焼いて毛が生える機能を死滅させる方法です。この方法は、ある程度の経験を積んだエステティシャンでなければ出来ない技術です。

上手なエステティシャンが行うと成功するのですが、入社間もない人が行うと、針の位置を間違うのでやけどをしますし、毛根の機能を死滅させる事も出来ないのです。

ベテランのエステティシャンを指名する方が良いでしょう。それでも毛が生えてきたという方は、勘違いをしている可能性があります。毛根は2年程休んでまた、活動を始めます。

永久脱毛をして毛が無くなったのに、また生えてくるという場合には、眠っていた毛根が再度活動を始めたという事です。

脇の永久脱毛を考えている方は、2年以上はエステに通う覚悟で始めて下さいね。最後は、生えてきた少量の毛を脱毛するだけなので、通う回数は減ると思います。

ムダ毛の処理をのんびりとやっています

ムダ毛が目立つようになってからまとめて処理をする方なので、あまり美容の意識は高いとは言えないかもしれません。

それでもムダ毛の処理をしているだけマシだと思っていますし、そんなに毛深くはないので、のんびりやっていければいいなと思っています。

さすがにムダ毛を生えっぱなしにすることはないですし、人に指摘されるほど放っておくこともありません。

処理をすることはちゃんとしていますし、ペースは遅いですが、ムダ毛の処理をする時はしっかりと脱毛器でしているのでツルツルの肌になっています。

もう少しムダ毛の処理をマメにしている人を見習うことが出来るといいかもしれません。

脱毛器を持っているので、手軽に脱毛をすることが出来る環境ですし、やろうと思えばもっとムダ毛の処理を頑張ることも可能です。

今は特にムダ毛のことで悩むこともないですし、まぁまぁムダ毛の処理の仕方などには満足をしているので、こんな感じでのんびりやっていくのが合っているのだと思います。

初めての脱毛!

初めての脱毛!皆さんはどこの部位から脱毛されましたか?
私は、まずヒザ下とヒジ下を同時に脱毛し始めました。

なぜか結婚してからです。。私が独身の時はまだまだ脱毛なんて、1部位に20万くらいかかってましたから、芸能人やセレブが行うくらいで全然一般的ではありませんでした。悲しいですが小学生の頃がからカミソリで剃り、ジョリジョリに!

ヒザ周りは結構難しくて大変でした。スネから血を流した経験も多々あります!

そして結婚してから、ようやく脱毛も少し一般的になり値段がグンと下がってきましたので、主人には内緒で脱毛開始です! そんな方も多いのではないでしょうか?

夫婦で隠し事が無いなんて…そんな方は居るのでしょうか…。
所詮、男女なので恥ずかしくて言えない事は 沢山ありますよね。

そんな感じで、主人が仕事に行ってる間に こっそり綺麗に!
昔だったので、冷たいジェルを塗って脱毛します。

夏はまだマシだけれど、冬場は辛いですよね!痛さよりもジェルの冷たさが嫌でした。。

けれどおかげで、気にする事なく腕まくりとかも出来るようになり良かったです!

サロンでの脱毛

社会人となり、自分で自由に使えるお金が増えてきた私は、念願だったサロンでの脱毛を始めました。

最初に通い始めたサロンは、テレビコマーシャルでもおなじみの大手のサロンです。

電気脱毛をすすめられました。
これがとにかく痛いんです。
施術してもらった部分が、その後赤く腫れたようになってしまいました。

何度か通ったのですが、数回の施術後、サロンの方から「肌に合わないようなので、これ以上の施術はできない。」とのお話がありました。

数十万円の料金は支払い済みだったので、他のメニュー(美顔や痩身など)へ変更してはどうかと提案されましたが、結局、解約手続きをしました。

支払った料金は全額戻ってくることはなく、確か7~8割ほどが返金されたと記憶しています。

当時は公的機関に勤めていて、実家暮らしだったため、お金に不自由はなかった私。

返金金額について、特に不満を抱くこともなかったのですが、結婚し専業主婦となり、家計を任されている立場の現在、振り返って考えてみると、何て浅はかな行動だったのだろうと思うのです。

若気の至り、というところでしょうか。

それでも無駄毛の処理は行いたいですし、脱毛はしたいのでへそくりを貯めながら自分にあったサロンを探してみることにします。

VIO脱毛を始めたきっかけと、お店の選び方

私はVIO脱毛をしています。
ずっと前からやりたいとは思っていたのですが、場所が場所なだけになかなか踏ん切りがつかず、そのまま5年ほど出来ずにいました。

やってみようと思ったきっかけは、姉の影響でした。

姉はヨーロッパに住んでいて、現地ではVIO脱毛は当たり前だそうです。

むしろ処理していないのはマナー違反なので、姉ももちろんVIO脱毛をしています。
そんな所を処理していたら変に思われないかと心配していましたが、マナーだと聞いて、やっと決心できました。

私が選んだのは、高級住宅地にあるエステサロンに併設されたクリニックです。
そこはIPL脱毛の機械を使うので、脱毛以外に美肌の効果もあります。
選んだ基準は以下の点です。

まず、安心できる店であること。

チェーン店は流れ作業になりがちなので避けました。
また万が一のことを考えて、エステサロンではなくクリニックを選びました。

次に、予約が取りやすいこと。チェーン店は予約が取りづらいと思います。
そして、最後に価格です。安すぎると心配なので、ある程度出しても安心できる店を選びました。

この基準で選べば、満足する結果になると思います。